相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今年ラストメバル!

日時(釣行日数):12/30(178)
場所:J
対象魚:めばる。
釣行時間:20:00-22:00
同行者:あぱせさん、メバルさん、まひぱぱさん、あらい隊長さん、たろぱぱさん、メバルさんのご友人
竿:ROCKSWEEPER73XUL
リール:ULTEGRAadv1000
ルアーor餌:ガルプ!
その他:飛ばしウキ使用。


今年も毎年恒例、mebaru.netの歳末メバルミーティングに参加してきました。

まぁメバルミーティング釣っても、だいたい毎年数匹釣った後は寒くてラーメンに駆け込むというのが掟だったんですが、今年はラーメン屋が閉まっているという事態。


だいたい毎年タックルインプレッション的な場所になってるんですが、今回はあらい隊長が使用していた、新型PRO4exを振らせていただきました。

いやー、正直俺のタックルも値段そこそこの割りに、非常に良い感度とメバルの小気味良い引きを味わうには十分なタックルだと思っていたのですが、なんかすげぇ。

俺の持つ旧型PRO4でも感度ガンガンなのに、それを超える操作性と感度を兼ねそろえてますね。
大人になったらあーいうタックルですっごい釣ってみたいと思う反面、そこまで上手くなってない気もするんで、まぁとりあえず保留っすね。

ただただ、毎年半分遊びとはいえ、mebaru.netの皆さんと釣りをすると、本当に最新鋭のつり方を皆さんしているので本当に勉強になりまっす。

謎すらがいねーと、俺がずっと最年少なわけですが、これからも学べる技術はどんどん吸い取っていきてーなーって思う釣行でした。

ちなみに引数は10匹程度。
濁りがちょいきつく、潮の流れもそこそこある中で、いかにしてメバルのいる層を見つけ出すかが重要な釣りでしたね。


今回は改良版飛ばしウキを使ってあまり人が攻めれない場所を中心に、ストップ&ゴー的な感じで丁寧に潮に乗せて沖のストラクチャーを攻めてみたりと、慣れ親しんだ場所でいかにして魚を獲っていくかをプチ課題にして最初の5匹を釣って、その後は通常のジグヘッドで通常の場所を攻める感じ。

ただ渋かったですね~…もうちょっと釣れると思ったんですが。

あとライトが当たっているポイントだったので、初めて飛ばしを使ったとき、ワームがどのように動いてるかを目視しながら釣りが出来ました。

やっぱりある程度軽いオフセットを使って+潮受けの良いふかせのウキを使えば、ただリトリーブして誘うだけでなく、フカセのように上手く潮を掴めば実はジグヘッドでの釣りよりも遙かに良い誘いができるんじゃないかと感じましたね。

これはちょっと来年からの課題で様々なウキやセッティングを変えて調べてみるほうがいいかもしれません。結構頭打ちだと思っていたメバル釣りにまた新しい引き出しを作ることが出来そうです。

ある意味ふかせ釣りを始めてよかったかもしれない。
ルアーマンのわからないウキの世界をもっとメバル釣りに導入する。

うん、楽しいな。釣り。



明日の今年最後の差お納め(正真正銘)は、ゆーすけさんと去年のリベンジ☆城ヶ島でシーバスで〆ようと思います。

フック磨いでおかなきゃー。
[PR]

by air-music | 2008-12-31 00:35 | 釣行記
<< 今年終了のおしらせ メバルった!+今年1年のバトン! >>