相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ちょっくら遠征。

日時(釣行日数):10/31-11/3
場所:伊豆大島!
対象魚:アオリイカ、青物、メバル(!)、そのほか色々。
釣行時間:フルタイム(6:00-18:00,6:00-14:00,8:00-13:00)
同行者:やすはる君、しゅーえい君、プロさん、川村君、まっちゃん、ヤマちゃん、きゃさりん、なっちゃん、はち、イカ野郎、マスター、鈴木さん
竿:INGRAM92、SQUIDLAW86,ROCKSWEEPER73、NISSINの磯竿1号、そのほか色々。
リール:00ステラAR3000,08ツインパ4000S,98ツインパ3000,セフィアCI4 3000,アルテグラアドバンス1000そのほか色々。
ルアーor餌:主にギャロップ使用。メバルは東伊豆仕様改。そのほかジグヘッドなど。
その他:つ、つかれたー!



今回は長く書こうかなぁ。

10/31
釣具用意してたら、焦ったよー。

洋服(着替え)忘れた。
こいつが問題だったんですよ。

船の出船時間が11:30分、電車を1本逃してしまった俺は横浜某駅に着いたのが11:18分。
間に合わないかもしれないっ。ってわけで、約600メートルの距離にタクシーを使う。

もうホント焦りましたね。


んで、夜行船組と合流。
食堂でGREEDやダウトを楽しみながら一路大島へ。

そして第一の事件発生。

俺の隣で吐く若者が数名。

マジでうるさいんすけど…
最初の数十分ソリティアとMp3から流れる「春よ、来い」で落ち着かせていたが、いかんせんやかましいので、俺キレる。
まぁちょと俺も大人げないんですが、結構キレました。


そんなわけで睡眠時間ゼロで大島到着。

場所取り組(即効釣り班)と宿屋にレンタ借りに行く班で分かれる。
もちろん俺は場所取り組(笑


11月の大島なら青物ガンガンでしょー!と思いながら、イングラム+ツインパの今年買った(俺的には)ライトジギング最強のタックルにピンクギャロップ30gを装着してフルキャスト。
90メートルラインから底に落としてハイピッチでしゃくって20メートル。
その後また底まで落としてロングジャークかました1発目。

1投目でまさかのガツン!(6時3分)
f0130207_22543960.jpg


いきなしカンパチGET.

もう気分良すぎ。
最近ずっと青物釣ってなかったからホント幸せ。

こりゃー爆釣じゃね?っておもいつつ、打ちまくる打ちまくる。

しかし続かず…。
しゅーえい君も1回かけたがダメ。

そんなかんだで約1時間後にまたガツンとHIT。
f0130207_22571296.jpg

カツオ系ってよくわからないんだけど、これスマ?マル??

後から喰ったんだが、スマくせぇんだよな…。

そんなわけでHIT。
なかなか渋い。

ほかの人もあまりよくない。
まぁそんな感じで昼まであまり釣れない。
ジグ投げるのも疲れてきたので、ぷろさんが餌を買いに行くということで、オキアミを頼みながら帰ってくるまでヤマちゃんとエギングでもすることに。


エギングのポイントに到着すると群れてる群れてる。コイカ。
とりあえず釣るしかねぇってわけで、10分ほど粘り1杯。
f0130207_232024.jpg


ここでイカ野郎がジェット船でやってきた。


昼過ぎからは時間の記憶があいまいなんだが、飯を食ってすぐ俺が1回アタった後、一気にマスター、しゅーえい君、ぷろさんと立て続けにショゴを釣る。


そのあたりでもう釣れないとあきらめた俺はふかせに走る。
f0130207_234563.jpg


たてつづけに20センチちょいちょいのメジナを3枚GET。
あれ?今日俺よく釣ってるなぁ。(初日は7目釣った)

まぁそんな感じで飯ギリギリまで釣りを楽しみつつ夜になったら雨が降ってきた。

(晩飯)
f0130207_2353410.jpg

宿の飯は非常にウマい。
プラス俺らが釣った魚も宿のおばちゃんがサバいてくれる。
カンパチ、メジナ、しゅーえい君が釣ったブダイなどを食す。
これはホント釣り人にしか味わえない特権。

さて、雨なのに釣りに行くといった、某女子の方(笑)に負けじ、と低気圧で荒れるんだったら、メバルいけるんじゃね!?っというやっぱり狂った思考のアタシはヤマちゃんを引き連れているかどうかもわからない大島尺メバルを狙いにカッパを羽織って出撃。

結果的には、ヤマちゃんが20cm後半の黒ムツと思われる魚を釣って終了。
俺は念仏だけ…うぐぅ。

それはそうと、ヤマちゃんかなりライトな釣りが上手いコ。
いいなぁ…これからバケるんだろうなぁ…w

2日目
雨が朝降っているから早朝釣りはなし。
元町へ朝飯後から行くのだが、俺は前日雨にぬられた影響なのか体が寒くて頭が痛く、宿で午前中いっぱい寝る。
寒気がしてやべぇって思ったんだが、今考えてみたら当たり前だよな…あんな大雨の中釣りいくんじゃなかった…。

(んで昼)
去年お世話になった元町港の喫茶マーボーでプロさんと飯。
おばちゃんが俺の事覚えててびっくりした。
俺そうとう大島で有名人ですねw

んで、この日はたいした釣果もなく(風が強くて釣りにならない)、温泉にはいってのんびりしつつ終わり。

(夜)
大島の夜最終日、しゅーえい君、すずきさんの狙いはもちろんBX級のあの魚だが、俺とやまちゃん、川村君、まっちゃんはメバル狙い。

晩飯を食った後、大量の花火を消費し、バカ騒ぎし、そして釣り(笑)
なんかすげー若返った気がするw

風が強い中、がんばってみたものの、念仏15、クロムツ4匹とメバルは撃沈しました。
尺メバルどこにいるんだよ…w

その後、超絶風が強い+寒いで大半の人は撤収したものの、しゅーえい君達は元町で続行していた。
夜は宿でみんなでふとんに入りながらダベりタイム。

そういえば、宿には猫が10匹くらいいて、(屋内2匹、屋外8匹くらい)とんでもない状態になっていた。

f0130207_23142514.jpg

お気に入りはこいつ。

猫あったかいなぁーとか思ったら、部屋の着物にしょんべん垂らして大変なことになった。
ぷろさんが被爆してちょっとウケたw

そんなこんだしてるうちにしゅーえい君達帰還。
なんか若干イカくさかった(笑)

そして最終日へ…

(最終日)
朝イチからジグを降ろうと思うものの、誰もおきれず、朝食後からやるが結局なんも釣れずに終了。
ぐだぐだとアオリを狙いつつも、結局釣れない。

んー…しょっぱい!



そして帰りはジェット船で帰りましたけど、家についたのが16時ちょいすぎでした。
あれ…?うちから池袋いくのと同じくらいの距離だし、値段は下田にいくより安いぞ?

なんか大島ちけぇな…。


ってわけで、また来年!リベンジにいきたいですね~!



終わり。





-11/5-
対象魚:イイダコ、アオリ
参加者:もりおさん、あぱせさん

へっぽこ3人組で近所にイイダコを釣りに。
あぱせさんが最近ハマって、俺ともりおさんが暇なのでついていったんですが、これが意外と難しい。
結局3人で6ハイ釣って、その後もりおさんとアオリを釣りに行く。
俺は途中で帰ってしまったんですが、もりおさんアオリ200gの1杯だったそうです。

なんか200gでもつりたいなぁ…俺まともなアオリ釣ってねぇわ…。
[PR]

by air-music | 2009-11-05 23:20 | 離島遠征
<< かけないって!ほんとw まぁそこそこ? >>