相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大健闘!!

昨日行われた、学釣連関東支部のシーバス大会の結果報告をしたいと思います。

参加者

ふじ部長
センター
らみ
りゅー
工場長。

釣り時間
15:30~21:15(検量終了)
釣りかたとルール
ルアーによる釣り、3匹の合計サイズで争う。

さて、結果を報告すると共に、各選手からのコメントがありますので、そちらも一緒に乗せます。
-りゅー選手-
・結果
0GET参考記録なし。

・コメント
今回の大会で初めてシーバスに挑戦しました。
結果は残念な結果に終わりましたが、プラクティスは充実していました。
この経験を活かしてつりを行く機会を増やしたり、大きな魚を連れるようになりたいと思います。


初めてシーバスを釣ったときの感覚は今でも忘れられません。先輩方はこの大会のために車を出してくれたり教えてくれたりで、感謝しています。
良い経験になりました。ありがとうございました。

-工場長選手-
・結果
1GET26cm。順位不明。

・コメント
私からは3点ほど。
まず始めに、先輩にお礼を言いたいと思います。
部長、センターさん、らみさん、ありがとうございます!

2つ目にメールに始り大会までの流れについて書きたいと思います。
手軽な大会(らしい)ということと、小学校のときのシーバスを釣ってみたいというほんの一時期の思いの再燃が動機で大会に参加しました。
しかし、一番の動機付けは、結果論ですが、初めて参加したプラで2匹も釣ることが出来たことです。あの時釣れなかったら、おそらくここまでやる気にはならなかったでしょう。
隣で色々教えてくれたらみさんには、感謝します。
そしてこれを含め3度のプラ。感想は省略しますが、これまた楽しかったです。
先輩方、ご指導ありがとうございます!
元々バス釣りしかやるつもりなかったですが(もちろん月例とかでは別の魚を釣っているけど)シーバスを釣ってみて釣れたこともあり非常に楽しかったです。そして釣りたい魚の幅が広がりました。

最後に、結果などは本文にあると思うので言いたいことはこれです。
プラでも1日6匹釣ったりゅーも、きじさんも含めお疲れ様でした!


-ふじ選手-
・結果0GET(記録なし)

・コメント
どうも、藤岡ファッキン部長です。

いやー、いやいやいや終わりましたよシーバス大会。
個人的にはダメダメでしたね。「??」って感じが多かった。例えるなら公式を覚えていない数学のテスト。色々試してもダメ…まぐれもなくダメって感じで釣果0です。
やはり初心に返って上手い人を真似るってのが大事だなと実感した。変なクセというか、自分ジンクスみたいな勘に頼ってはだめですね。やっぱり練習しかないですわ。

大会自体は非常に盛り上がっていた?のかな。なんか釣りの大会って変な感じだった(笑)
今まで経験した大会って殺伐としたものが多かったので少し拍子抜けした。

そしてなにより、センターとらみ。やっぱツエエわ。考えてみたら二人とも釣りの師匠なんだよね。表彰式の時は正直自分自信疲れてたり、ノッシュに凹んだりで素直に喜んだり、祝福できなかった。あとやっぱ嫉妬もあった。部長なのに…って気持ちも強かったからかもしれない。
大会ってやっぱ気負いする部分が大きい。そのなかで、練習して調整してきちんと実力(センターはかなり謙遜していたけれど)を発揮して、結果を残せるのは本当にすごいことだと思う。
腕もさることながら釣りに対する姿勢や執念においてかなり差があるなと感じた。それを
埋めるには努力以外の…と、これくらいにしておこう。
二人はうちの部のヒーローであり、俺のヒーローだ!!!二人とも本当にお疲れ様、いい夢が見えたよー。6、7位ときたときは正直びびったよ、本当におめでとう(*´∀`*)

工場長とりゅーは良くやったと思う。むしろ俺がこんな風に言ったら失礼かもしれない、それくらい熱心に練習していたし、熱意があった。今回は奮わなかったけれど決して悪い内容では無かった。確実に力をつけているし、とても頼もしかった。
逆に励まされたりしてね…ハハハハハ(/_\;)
二人も本当にお疲れ様。


今日の大会と自分の釣りに反省点は多い、だけど後悔はしてない。やりたいと思ったことは全部したし、その結果、実力がもろにでた。
自分を確認する為に、この大会は本当に役にたったし、学ぶものは多かった。後はこれを上手くモチベーションに繋げていきたいと思う。やっぱ釣りたいよ。

あーあ。当分でかいクチは叩けないな(笑)

さーて疲れた疲れた疲れた!!!!
こんな真面目なこと書いたぜ、こんなん反省文以来だよ。
ブヒヒヒヒ

さよならさよなら さよならヽ(´▽`)/


-センター選手-
・結果
・結果3GET合計108cm総合順位6位入賞!!!

・コメント
初めてのシーバス大会で⑥位入賞という結果を残せたのはよかったですが、やはりまだレベル的には他大学に遅れをとっているなということを感じました。
実際⑤位とは20㎝③位には40㎝①位には70㎝もの差がありました。
釣った場所的には何も問題なかったのですが、技術や知識といったものはまだまだ勉強不足でありもっと一回一回を大切にして釣らないとダメでした。

今回の大会では反省すべき点が多く見つけることができたので、次戦はそれをいかした釣りができたらなと思います。


それと、今回自分が大会に参加してみていい刺激になったと思うので今回参加しなかった部員のかたもよかったら次の大会に参加してみたらどうでしょうか〓


-らみ選手-
結果3GET合計101cm総合順位7位入賞!


・コメント
く、悔しい!個人的に思ったことのみ書かせていただきますが、最初からポイントとしてはサイズの出ないところだったので、この東京湾全体の不調さを使って3本リミットを達成してあわよくば40cm以上を3本釣って…という考え方でしたが、正直甘かったです。

センターも言っていますが、他大、特に東京海洋大との腕の差は間違いなくあるのではないかと思いました。

次、自慢です。
今回、全参加者52名中、最大匹数を釣ったのは、実は俺です。7匹釣りました。


まぁサイズが出なければ意味がないんですが、センター6匹、俺7匹はグループ別の匹数では間違いなくトップでしょう(笑

さて、個人的なことはここまでにしておきます。プラクティスの内容も全て部ログに書いてありますが、今でもその気持ちは変わりません。
個人的なこの結果については満足しています。
更に言えば、一緒にこの2週間、毎日あーじゃない、こーじゃないと意見を交わしたセンターには非常に感謝しています。

りゅーには結構キレましたが、結果だけを言えば残念だったかもしれませんが、今回の大会を通じて一番レベルアップしたのは、間違いなくりゅーでしょう!これから色々な魚を釣ってレベルアップしてもらいたいです。

工場長には、忙しい中、色々とつき合わせてしまって申し訳ない気分もありますが、個人的には現状の2年生の中でトップレベルの腕前を持っていると保証します。これからの月例でその習ったことを次の1年生、そして同じ仲間に伝えていってください。

部長の嫉妬もわかります(笑)ただ、先にも言っていたのですが、僕らは馴れ合いをしにきているのでなく、釣りというスポーツを通して戦っているということを念頭に自分のスタンスを崩すことも大切だということをここで学べたのでしゃないでしょうか。
〆の時に自分で言ったかもしれませんが、まだつりをし始めた人というのは、それだけ学ぶことも多くあるし、技術の伸びは俺やセンターなんかより全然あります。
結果として不本意だったかもしれませんが、決してへこむ必要はないです。これからも一緒にやっていきましょう!




-総評-
結果的に50名を超える参加者の中で、6位、7位と成城大から2名の入賞者を出せたことは、近年の釣部の大会参加の歴史からすると大きな結果になったのではないでしょうか。

努力をすれば結果はついてくる。ではないですが、自分で言うのもなんですが、入賞者2人は釣りをしているときの集中力も、そして終わったあとの反省と課題も毎回のように話し合い、そしてそれを次の釣りにつなげる努力をしていました。

参加メンバーの努力は通常の月例ではきっと想像もできないくらいのレベルでしたし、事実、本当にスキルの面では大きな功績をあげたと思います。


大会を通じてつりをもっと好きになる、ということだけでなく、釣れる技術が増えることによって、さらに月例が面白くなるということも間違いないです!

これからもまだまだ色々な大会があります。
しつこいくらいに釣りにも誘っていきますが、お時間のあるかた、是非一緒にいきましょう!絶対いい思い出になると思います!
[PR]

by air-music | 2007-04-22 15:58 | 大会
<< ついに大台!? いざっ! >>