相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

学釣連関東支部投げ釣り大会報告

昨日、千葉県の勝山(佐久間の近くだよ!)で行われました、学釣連投げ釣り大会にでてきましたー!

今回成城からは、
マジン先輩
いっちー先輩
ふじ部長
らみ
ジャーマン

というメンツで参加。

4年の実力発揮なるか!?
部長の根性の見せ所は!?
実質最狂釣行回数を誇るTEAM喜多見善戦なるか!?
俺、今年100日目の釣行を好結果で飾れるのか!?


みたいな感じで意気揚々と当初はいってましたが

某大学を見て、やっぱり俺らは山王に対抗する湘北のようなものだなとか謎の発言してましたw
まぁいわゆるチャレンジャー精神でがんばろうってことです。

AM5:40分
ルール確認も終わり、皆思い思いの場所で13時まで釣りをするわけですが、うちの部は円陣やってましたw
成城ごーごー!(誰
って。

さて、話しはもどってAM5;00ごろ

さて、会場は勝山海岸でしたが、ベイトフィッシュが物凄い回っていたことから、キス散るんじゃないか疑惑ということで回避することに。

勝山海岸以外で近場で狙えるところということで、作戦会議を30分ほどかけて行う。
当初南へ下り岩井海岸にいこうという話しをしつつも、マジンさんはサーフで、俺は堤防や内湾でちょい投げでつりたいと意向が別れたことから、どちらもできる場所として、北に2キロほどいった保田に行くことになった。


もちろん、俺らはこの地で釣りをしたことなどないわけだから、カーナビの地図だよりですが(笑


AM5:50分
一般道を安全運転の範囲で走り(心は焦っていたが)到着。
さっそく思い思いの場所を攻めることに。

俺は肩故障の為、短い210cmの竿に10号負荷のちょいなげ仕掛けをフルキャストで70m~80mほど飛ばし攻めるスタイル、マジンさんは投げ竿+PEの超高感度+遠投のスタイル、他3人はスタンダードな投げ竿にナイロンでの挑戦となった。

マジンさんが保田の北側に少しづつ移動しながら釣りをしていく中、俺は逆に流れ込みのある南側を攻めるものの、サーフに根などはなく、随時連絡を取りながら、やっていくことに
何度目かの電話でマジンさんが「プロテイン君(立教)が7,8匹釣ってるわ」という言葉から、俺は南側を捨てて砂浜ダッシュ。


早速、お邪魔虫かのようにプロテイン君の隣で釣りをさせていただく。
ぼちぼち雑談をしながら思ったことが、彼のつり方というか、アタリのとり方が非常に故障持ちの俺のスタイルには参考になった。
ありがとう、プロテイン君。

しかし、まぁ所詮ちょい投げ仕掛けの俺では遠方でアタリのあるこの砂浜では勝ち目がないと踏み、数投して、いっちー車を狩り、保田漁港内へ。

ここで事件発生。
普通に路中しようとしたら怒られた。

そこでしょうがなく、また砂浜にもどり、誰も釣りをしていなかった磯側に向かうことに。
一人だけいた親父は推定20cmくらいの良型キスを釣っていたことから、奴はデキる!などと勝手に想像し、雑談することに。
そのうち気分をよくした親父さんは俺に今日のパターンのようなものを話し始め、それが俺のヒットパターンと同じだったことから、確信を持ってこの場で心中することに。

心中の結果は大成功で投げれば必ずアタリがある。このとき時刻は8時30くらい。
ノらないのは、たぶん感度的な問題もあるんだろうが、いかんせん魚のサイズが小さすぎる(10cm未満ばかり)

そんな中、マジンさんから電話があり、状況を伝えると移動するということに。

ここから、遠投+高感度のマジンさんはとにかく釣りまくる。
道具の恩恵+さすがの先輩の腕というものか、一気に並ばれた気分がした(笑

俺は俺でつりのスタイルを崩さず、毎回投げる距離は固定、投げる場所を1mおきにかえながら釣る。


11時前くらいまでは手前でも喰う状況だった為、ふじやいっちーさん、ジャーマンでも多く釣ることができたが、日が高くなり気温が上がるにつれて、魚はどんどん沖へ。

最終的には70m以上飛ばした状態で10秒~15秒止めてサビく、30m~10mでフグの猛攻にあうので、そこはスルーするというスタイルでなければ釣れない状況に。

苦労してぽつぽつと釣りあげ、12:55分会場へ。

まったくをもって少年な俺らは検量表を見ながらドキドキしたり、無駄にはしゃぐ。
冷静な他大の皆さん、すみません。


結果的には

マジンさん2位26ポイント
俺3位23ポイント


でした!!
f0130207_2195635.jpg


ちなみに1位は立教大のしゅーえい君でした!いや、さすが!全国大会のYさんの影響ということですが、ホントにその通り結果を残してくれたと思います。

その後、抽選会でいっちーさんが目玉となる投げ竿をGETしたりと、なんだか若干他大の人の目が痛い状況になりましたがw


ということで、へら大会に続いて連続表彰台をGETすることができて本当に嬉しいです!
応援してくれた部員の皆様、ありがとうございました!


※次回は投げ大会「その後」をお伝えします。
[PR]

by air-music | 2007-10-22 21:12 | 大会
<< 投げ釣り大会反省 TEAM 喜多見の雑魚釣り塾。 >>