相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

運と努力の2冠(80日目!)

学釣連投げ大会
6月29日
天気:雨
場所:千葉県勝山海岸一帯

さて、今年第一回目の投げ大会です。
今年の大会参戦では
シーバス:優勝
磯:7位
バス:ノーフィッシュ

と、現在1勝1負1分くらいです。

投げ大会は去年3位だった為、努力すれば勝てるのではないか、という淡い期待の元、この1週間、プラクティスに励みました。
プラとしては、主に三浦、横須賀、千葉(1日のみ)に行き、潮の色と、ストラクチャーの位置、流れ込みなどキスのたまるポイントを探しました。

そんなわけで、今日は久々にちゃんとした報告記を書きマース。

28日深夜に成城を出発し、明け方現地へ。
まだ暗かったけれども、保田海岸の流れ込みの様子を確認し、同乗者のよっしー、ジョンさんに攻め方を教えつつ、やってみては?とオススメ。

5時30分に競技開始と同時に、マジンさん、センター、きじーさん、たかまの4人と岩井海岸北側のテトラ帯で釣り。

個人的には南側の遠浅のテトラが広く探れる+流れ込みで良いのはないかと思いましたが、前日のプラの様子から北側から様子を見ることに。

使用道具は、投げ竿ではなく、シーバス大会の景品で頂いた、スミスのブローショットボロン86に投げ大会で頂いたバイオマスター2500S、ラインはエギPE0,8号50メートル。

仕掛けは、アスリートキスの6号5本張りに、フロートラインの市販仕掛けの針を即掛けるタイプに変更した2種類混合の10本針。

結果的には、1キャスト1ヒットで6連荘。
非常に結果がいい事から、近場にいる=テトラ帯はたしかに釣れるが、調子がいいのならば、足を使って、広範囲に攻めた方が良いと考え、一人、テトラ帯から岩井海岸真ん中の流れ込みまでめぼしい潮目に沿って、キャスト。
ウェーダーでたちこみ、波打ち際でのバラシをなくし、かつ、手返しがいいようにコンビニ袋に餌と魚を入れて、移動。

途中、中央大のsato君と会うものの、企業秘密といって釣果を教えてくれない(笑

そんな感じで、ランガンで、ぽつぽつと魚を拾っていき、流れ込みで、6掛けという人生初の爆釣(しかもみんな型そろい)で、だいたい20匹程度を追釣。

この時点で、結構上位入ったんじゃないかなぁーとか思いながら、流れ込みで5投ほどするが、どうも50メートルラインでは、届かない(アタリが最初の数巻きしかない)

魚が遠いことを確認し、一度戻って、マジンさんの登っていたテトラにのるものの、思わしくないということなので、移動を決意。

当初保田に行こうかと思ったんですが、やはり状況がそこまでよくないということで、南側のテトラに移動。

竿をプラミア12ft、アルテグラ2500番、PE1,5号120メートルにし、おかめ天秤の15号の遠投仕様にし、仕掛けをキスRの7本針にし、釣り再開。
ここが功をせいし、60メートル~90メートルラインで毎回HITとなる。
これは良い!ということで、型はでないものの、マジンさんとたかまもぽつぽつと追釣する。

途中でセンターも合流し、4人で広範囲に渡って攻めながら11時40分まで粘り、ダッシュで検量へ。


ジャーマンが委員長ということもあって、検量のお手伝いをしながら、各地の状況をきくものの、やはり渋かったようで。

そんな中、最初の1時間で良い群れに当たった俺が32匹?で、優勝できましたー!

完全にプラや過去の大会での経験を生かして、足を使ってめぼしい所を攻めるつり方が功を制したようで、非常に今回の大会の自分の釣りプランに満足しています。

残念ながら、成城からは俺以外に入賞することができませんでしたが、(というか、投げ釣りはやっぱ立教さん強すぎでしょ!+sato君、貴方本業は磯師でしょ!w)
結局1~4位まではいつもの身内という、プロテのこんなの出来レースでしょ!って言葉が、非常に痛かったですwwwww


ちなみに最大魚も19cmで俺が頂き、大物賞と優勝でW受賞することができました。

なんとなく、去年の大会が3位で悔しい思いをしただけに、本当に今回の優勝は堪りませんwwwwwwwwwwwww
f0130207_23571584.jpg


帰りは、ばんやでウマいアジフライ定食を食べ、フェリーで帰宅というプランで帰る事が出来、無事でなによりでした。

俺の車班だった、よっしー、じょんさん、たかまお疲れ様でした!
マジンさん、きじーさん、センター、風邪ひかないようにwそして秋こそは成城で上位全てとっちゃいましょうw
んで、委員長だったジャーマン、あと1回ありますが、色々お疲れ様でしたw

参加した皆さんも、非常に厳しい天候だったと思いますが、俺もたいして投げをやっている人間ではありません、それでもちょっぴり投げつりの基本を勉強して、場数を踏めばきっとこの釣りは報われるのではないかと思います(少なくともバスよりかはw)
是非秋大会も参加してみんなで楽しみましょう!
f0130207_23572879.jpg



あ、もちろん、異種競技で3冠目指しますよ。
目指せる競技がバス(畑違い)、磯(ツワモノ揃い)、スポキャス、エギ、へら、新種目疑惑のエリアフィッシングの6種目なんで、是非ここいらで全国大会のエギで3冠目指したいっすね。
「日本一ダークホースっぽい」を目指して残りの学生生活も全て釣りに投げ売りますw
[PR]

by air-music | 2008-06-29 18:34 | 大会
<< 夢の中まで。 ラストプラの収穫 >>