相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2回目でへらぶな大会。

(前日に引きつづき)

9月26日(くもり)


たかだか5時間しか練習してないが、とりあえず基礎的なことは教わった。
後はまぁのんびり(はしてないが)競技に勤しむだけっすかねー。

ということで、ついに大台120日目!


学釣連へらぶな大会です。

7時40分スタート(だったよね?)で、総勢13人の参加者が竿を振る感じ。

俺らの身内連中は桟橋の先端側から

くらら   しゅーえい君
たかま  おにかさごさん
俺     
センター

と固まっており、てっきりわいわいやるのかと思ったら、後ろの強豪3人まったくしゃベらねぇっ


結局やかましいのは大会前、3人全員突発的な腹痛に襲われたチームウ○コこと我が大学の3人組だけです。


俺のタックルは相変わらずたかまの竿。
昨日と違ったのは、前日買った名前を忘れたが、比重の軽いへらぶなの針に、餌をパチンコ玉程度しかつけないというセッティングに変えたこと。

その差なのか、幸先良く1本GETしちゃう。

その前に「だいたいスタートダッシュ成功するとダメだよね」と発言した途端つったもんだから若干凹む俺。
とりあえず小型主体ながら消しこむアタリが多かったので、ちょいちょい釣ってゆく。

そして釣れば釣るほど周りが気になる釣りだった。

とにかく後ろ(笑)は掛けまくってるし、くららもぽつぽつ型の良いのを釣っている。

たかまは何に苦戦していたのか、型はいいものの、数が出ず苦戦。センターもなにやら苦戦中で成城勢、なぜか俺がトップという謎の状態(ぁ


途中、餌を2本針の1個づつに違う配合のえさをつけて沈める作戦が大成功したのか、入れ掛かりになることはなかったけれどもとりあえずポツポツと。

それでも途中、喰いが渋くなり、後ろのしゅーえい君、くらら、センターが一気に追い上げ、混戦状態に(笑

たぶん1~4までは確定みたいなもんだから、5位争いかなぁ~?とか思いつつ、とりあえず集中。

ラスト2時間は、センターが大不調に陥り、たかまはもう遊び状態。
立教勢2人が神が宿るがごとく釣りまくっている…やべぇっ

とりあえず、逃げる作戦で、元のえさに戻し、また小型中心ながらポツポツと釣り上げる作戦に戻り、これが功を制したのか、結果的には11、37Kg(だったよな!?)で終了。

終わってすぐに話しを聞くと、しゅーえい君もくららも11キロ前半らしい。
うわーこりゃ、マジで100g差の勝負になるな…と思い結果発表。

1位は勿論おにかさごさん。さすが、意地の一発を見せてくれて圧倒的な19キロ…
2,3位は国士舘大の方が入り、4位になんと俺(笑)
まさかのへらぶな釣り2回目にして入賞っす。
5位にしゅーえい君が入り、その差なんと120g
6位はくららだったんだが、なんとしゅーえい君と同じグラム数。
ただ、合計枚数、最大重量がしゅーえい君のほうが上であったということから、順位が分かれる結果に。

その後は記念撮影して終了!

参加した皆さん、委員長を務めたくらら、お疲れさまでした!
初のへらぶな釣り、おもしろかったです!
f0130207_23431743.jpg


f0130207_2344248.jpg

[PR]

by air-music | 2008-09-27 23:41 | 大会
<< 燃え尽き症候群 はじめてのへらぶな(笑 >>