相模湾をまっすぐにしてやるぜ!-2ndEdition-


名前:かなで         ・むかしむかし、ひたすら竿を振り続けた青年のブログ。復活します。
by air-music
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お友達。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


今さらながら・・・

大会の感想です。

今まで放置していてすいませんでしたm(-_-)m

ということで


廣瀬文彦(OB)


世界の並木プロと同じ舞台にたてただけで最高です。やっぱりプロはすごかった。
さらにバス釣りは奥が深いことを痛感させられましたね。暑い中がんばったみなさんお疲れさまでした。大会って楽しいですね。またご一緒させてください。
最後にエノッチ入賞おめでとう!


田邊 雄一(OB)


【大会を振り返って】

ルアーでのバス釣り大会は、中学校の頃親父と(確かスポニチかな?)
芦ノ湖で親子大会で出て以来で、本格的に参加させてもらったのは今回が初めてでした。

今大会の結果は、ブラックバス1匹、525グラムでした。

一言で言えば、大会をナメていました。

【①操船について】
エレキを操船したのはプラで一回だけという有様で、行きたい場所へ船を進めるのもままならない
状況でした。  同船者のヨッシーにも迷惑掛けました、試合運びにも余裕が持てるよう、操船
の練習の必要性を感じました。

【②道具について】
まぁ、皆さんご存知かと思いますが(笑)スピニングタックル2本という心もとない装備で戦いました。
大会などでボートを使って釣りをする場合は、キャスト精度・キャストスピード・キャストスペースの
確保など、ベイトリールのアドバンテージがあらゆる場面で発揮されます。

また、ベイトリールを使用することで新たに使えるルアーの種類は格段に上がります。釣り方の
選択肢が飛躍的に増えるのです。

そういったことを知りながらも、頑固一徹スピニングオンリーの釣りで通してしまったことが敗因の一つ
であったことは、言うまでもありません。

勿論、スピニングリールの優れた点も多々あるのも事実です。要は状況にあわせてタックル(道具)
を使い分けることです。

しかしながら、ベイトリールを所持していなければそういったことも出来ません。釣りをしながら、それぞ
れの道具の必要性を感じ、そのつど道具を買い揃えてゆく。そういったことも釣りに対する情熱の一端
であることを改めて認識しました。

【③状況判断について】
釣り上達の条件として、状況判断は欠かせません。釣りがうまい奴は、魚を探すのもうまいです。

魚を探す視点っていうのには、俺は2つあると思っています。

それが、ミクロ視点とマクロ視点。

ミクロ視点は、今キャストしようとしてる範囲内のどこに魚がいそうかを把握する視点。

マクロ視点は、フィールド全体のどこに魚がいるかを把握する視点。

ボートの釣りになれていない自分は、このマクロな視点で物事を考えることが出来なかった。

好結果を出していた人とは全く正反対の方向に船を進めてしまった。

水深、水質、水温、風向きなどを考えてもっと戦略的に釣りをしなければならないと感じました。
これからは、積極的にボートの釣りをこなし、経験を積むことで状況判断力を養ってゆこうと思います。

【④まとめ】
釣りを楽しむだけではなく、勝つためには、操船力・状況判断力・道具の使い分けなど、まさに
『総合力』が問われるものであることを実感しました。

ゲストで来て頂いた並木プロの言葉が全てを物語っていました。

勝つための釣りをする上で、自分の釣りはすべてにおいて否定されてもおかしくない程、未熟でした。

自分に足りない部分をしっかり補い、次回の大会に出場する機会がありましたら結果を残せるように
頑張りたいと思います!

【⑤部員の皆さんへ】
遅くなりましたが皆さんお疲れ様でした!
今回はOBとして大会に参加させていただいてありがとうございました。

釣りバカから初心者まで様々な部員の皆が参加し、今大会は皆それぞれ得たものも大きかったと思います!

大会1つ参加するだけでも、タックルは勿論ライブウェルなどの道具の準備、交通手段の確保など、想像以上
に大変だったと思います。お疲れ様でした!

これからも月例や個人企画等、楽しみながら釣りを覚えていって下さい。
釣りは行けば行くほど上達するものです。
そして、自分のペースでいいから、その経験の中で、知識や道具なども少しづつ揃えていってください!

やがては、釣りの楽しさ・釣りへの情熱が、大会に勝つ喜びにも繋がればいいなと思っています☆


木島一郎


競技として釣りをするのは自分も今回が初めてで、準備の段階からいろいろと不安が
あったけど、当日は試合独特の雰囲気ってものを楽しめました。

まぁ結果はノッシュだけどバス釣りそのものが久しぶりってのもあり、ルアー投げて
るだけで全然飽きがきません。
最近はソルトや鯉ばっかりだけど、なんだかんだ言ってやっぱりバス釣りは楽しいで
すね。
とくに炎天下で「あち~」って言いながらシェード撃ったり、キャストが下手くそな
自分に苦笑しつつも、これぞ夏の風物詩的な釣りを満喫できました。
エレキまで使ったガチンコ釣りも、移動中は超快適な湖上クルージング状態で山とか
森ばっかりみてました(笑)。いや~千葉はいいですね!成城も含め参加者の多くがバ
スを持ち込んでいました。亀山は何度来ても本当に生命感たっぷりの良い釣り場で
す。
さすがに上位入賞者は釣っていますね~学生とはいえ自前でフットコンと魚探という
完全装備の方も結構いたし、自作のライブウェルとかを見ると大会慣れしているよう
なかんじです。

…一応、今回の大会には釣部の代表ということで出させてもらったんですが、まった
く緊張しなかったというか、自分的には大変緊張感のない釣りになりました(笑)
我を忘れ気味で楽しんでしまい、釣った釣られたとかじゃなくなってしまいましたが
勘弁してください。
なので亀山での展開やパターンとか語れることは特に無いんですが(笑)、釣りについ
て書きます。

使ったルアーはテキサスを除いては巻きものが中心で、手持ちのクランクやスピナベ
をひたすら投げて飽きたら交換する感じでローテーションさせました。
ブリッツのキビキビした動きはたまらんです。立ち木にコンタクトさせては「お、ヒ
ラ打ち」とか言ってはしゃいでました(笑)バイブレーション以外はほぼ投げました。
カバーもやってはみたもののアンダー系のキャストが全く狙い通りにきまらず、はっ
きり言ってキャスト毎にルアー枝に巻かれるわ、ボートの縁にぶつけてバックラする
わーでもう散々っす(笑)
エノの芸術的なピッチングを見せつけられ(笑)、これからは部室の前で練習しようと
一瞬本気で思った。
あとは日陰に向かってひたすら投げる!というか暑かったので日陰に身を隠しながら
ではないとしんどかった…と、まあ釣り方?については以上です。自分のルアーに反
応するほどバスも馬鹿ではないということです、はい。

…さて意味不明な解説はさておき、今回一番印象的だったのが、同船した女将が亀山
バス大会という舞台でなんと自身初バスをゲットしたことでしょう!おめでとう!3
年目にして待望の1匹目ってとこでしょうか。写真撮るときなぜか自分の手が震え気
味でブレまくりました(笑)やっと釣れたんで…結局それが船中唯一の魚になりまし
た。
木陰にサイドで入れてシェイクしながら岸から1mくらいでヒットしたのかな。スモ
ラバです。岸に当てるような感じでいいとこに投げてました。時間は8時すぎで、大
会全体としても開始の6時から8時ごろまでの早い時間に釣れていたようです。

最後に、あの暑さと深夜出発のほぼ徹夜といういかにも大学生らしい強行日程での釣
り、みなさんお疲れ様でした。特に運転してくれた方、帰りは相当眠かったと思いま
す。
実釣時間は6時間ほどだったけど、エレキボート釣り、大会初参加、並木プロは来る
わ女将初バスゲットするわでとても内容の濃い釣行でした。OBさんから1年生まで幅
広く参加してるし女性もでるのがうちの大学のいいとこではないでしょうか。
ギリギリまで大会出るとか出ないとかうだうだ言ってごめんなさい(笑)出て正解でし
た。
亀山の自然と、釣部と釣りに行けたことに感謝感謝です!あざす!


えーキジさんのについては改正版をいただいたのですが、携帯が壊れた関係で古いほうを使わせていただきました。

ホント申し訳ないですm(-_-)m
[PR]

by air-music | 2007-08-29 13:35 | 大会

夏合宿のお知らせ(簡易しおり)

成城大学釣部夏合宿のしおりの完成が諸事情により遅れています。
そのため、部ログにてしおりの内容を簡略化してお伝えいたしますので、参加者の皆様は一読しておいてください。

-タイムテーブル-

9・2(日)1日目
7:00 JR新宿駅西口に集合
⇒遅刻厳禁です。
7:20 出発
↓首都高⇒東名道⇒厚木⇒平塚へ

10:00 浅八丸(平塚)到着
準備:各自バスロッドの組み立て後、配布されるルアー(メタルジグ、アシストフック)を設置準備

10:30 船釣り開始
注意1:雨天、荒天の場合は中止し、サーフでのキス釣りをおこないます。
注意2:人によっては酔います。睡眠をしっかりとり、酔い止めも飲んでおきましょう


釣れる魚:サバ、ソーダガツオ、シイラ、ワカシなど(しっかり指示を聞いてつりましょうw)

13:30 船釣り終了
14:00 移動(伊豆:雲見温泉へ)
途中コンビニにより、お昼ご飯を買います。車内で昼食を食べます。

15:30 休憩
16:00 移動(伊豆:雲見温泉へ)

19:30 旅館到着・夕食
20:30 部会(勉強会)
21:00 イベント(花火?などを検討してます!お楽しみに!)


9・3(月)2日目
9・4(火)3日目
5:00 朝釣り《強制・・・にしたいです。釣れる時間なので。》
8:00頃 朝食
8:30 集合
9:00 釣り(任意)開始
12:00 昼食
13:00 自由時間(海水浴やら野球やら戦争)
19:00 夕食
20:30 部会(勉強会)
21:00 イベント(肝試しやらプロレスやらなんやら)(3日目は飲み会です)

9・5(水)4日目(最終日)
5:00 朝釣り(任意)
8:00 朝食
8:30 帰り支度をしましょう
10:00 集合
11:00 釣り
12:00 昼食・自由
14:00 集合・記念撮影
14:30 出発
19:30 新宿到着 解散


-持ち物-

□忘れ物がないかチェックしよう!
釣具・・・ロッド(竿)とリールは必ず持参してください。部でも仕掛けを用意しますが、       各自で用意してもらってもかまいません。
着替え・・・多めに持っていくことをお勧めします。
バスタオル、フェイスタオル・・・柔軟材使っただろ?
洗面用具一式・・・シャンプーやリンスはあると思いますが、持参したほうがいいです。
水着・・・この夏、大胆に。
サンダル・・・海で遊ぶなら必須です。
帽子・・・日射病は怖いです。
カッパ・・・船は揺れて波をかぶりますので、絶対必要です!
保険証のコピー・・・原チャ乗って怪我をしたときなどのために。
その他  お小遣い、おやつ、遊ぶもの、常備薬、日焼け止め
       ライト、カメラ、ドライヤーなど



宿泊先 温泉民宿 忠右エ門(伊豆雲見温泉)

■ 客 室・・・和室8室(全室TV付・冷暖房完備)
■ 収容人員・・・45名
■ 客 室・・・和室8室(全室TV付・冷暖房完備)
■ 収容人員・・・45名
■ 浴室・・・岩風呂・展望風呂

乗船させていただく船 浅八丸(平塚)
[PR]

by air-music | 2007-08-25 21:39 | お知らせ

やっと更新したよー。

まじんさんとえのっちさんは帰っていきました。

そして俺は最高記録を超えました!


今日の釣果
俺:5匹(20cm、30,30、36、40)
センター:9匹(ギル大型5匹、ノーマルバス4)

えー、初めて勝った気がしました(笑



フローターやりました。浸水して穴がかゆいです。
センターの携帯が壊れました。


これから僕は博多にいってラーメン釣ってきます。
ごちそうさまでした。
[PR]

by air-music | 2007-08-19 20:20 | ブサイクの一日

西日本制覇旅2-岡山

今日の釣果


朝:俺が野池で2日連続の雷魚。推定50以上

夕方:マジンさん小バス1匹
    えのっちさん 30台x1 43cmx1
   センター 44,5cmx1

あとはバラシ。そんな釣果でしたが、とにかくでけー。

とんでもなかったです。

マジンさんとえのっちさんは明日の朝で帰りです。
俺は明日の夕方までやって、それから博多→鹿児島→大分→四国と向かおうと思っていますので、また更新がとまるかもしれません。

それでは、また明日更新できたらしまぁーす!
[PR]

by air-music | 2007-08-18 22:04 | ブサイクの一日

西日本全制覇旅07-岡山編覚書

さて、さて、ことしも西日本を無計画、無謀、まったく考えないで旅にでる企画をおこないますw

その旅行記をこちらでも釣りの面だけ(じゃないですが)簡易アップします。


現在センターの実家(岡山)から更新しておりますが、今日はとんでもないものが釣れました。


参加者
・らみ
・センター
・マジンさん
・えのっちさん

今回のたびにはえのっちさんとマジンさんもいるんですw


8月16日
朝5時10分に横須賀を出るw
昼1時:琵琶湖に着く。
琵琶湖で俺、えのっち、マジンさんで釣りをするものの、20分たらずで全員汗だく。

マジで40度くらいあったんじゃないの!?w

で、つれないw

そこでバスのから揚げなんてものをたべるw

で、今日はこれで終わり、。
途中で姫路にいって姫路城を見たりしてましたw
岡山にはこの日、22時にくらいにつきました。

センターはこのとき酔っ払ってましたw


8月17日
朝4時おきる。
チャリにのりながら、まずは笹が瀬川へ。
えのさん、いきなり38cmを釣る。
詳しい結果は旅が終わってからかきますw(でも長い期間旅だつからわすれちゃうかも)I

その後、センターも釣り、マジンさんも釣る。

そして俺はつれない。

次に、野池へ
ここでもセンターとえのさんが釣る。
俺はつれない。マジ焦る。

最後の1投で30cmを釣る。

昼:寝てた。
夕方:近所の水路へ
えのさん、とんでもないものを釣る。(70オーバーの雷魚)
センターは3匹追加して、結局本日7匹釣る。
マジンさんも2匹巻物で釣ってた。
俺はそのとき、ギル1匹釣って、最後のバスを狙ってたんですが、とんでもなくでかい引きがきた!


…雷魚でしたw
人生初雷魚(40UP)を釣る。
これも覚えていたらこの次かきますw


明日も朝3時から釣りをするのでまた明日w
バイビー☆
[PR]

by air-music | 2007-08-17 21:31 | ブサイクの一日

感想その2だよ

大野綾子

今回私は初めての大会出場にして、人生初バス!!その上なんとも光栄なことにレ
ディース賞を頂くことができました!!
これは、何にもできない私にピッタリとコーチングしてくれた木島先輩のおかげ
です!!ありがとうございましたm(__)m
大会自体が初めてだったので、いつもはどんな感じなのかわからないのですが、
今回の大会はボートでのんびりできて大会って感じがあまりなく(私だけ??笑)、
とても楽しく釣りをすることができました(*^-^*)
今回大会に出てみて釣り意欲が湧き、またもっと釣りについて勉強したいな、と
思いました☆


吉澤祥子

今回私は初めてのバス大会参加でした。今までに月例や企画で何度もバス釣りを
経験していますが、最近やっと自分でラインを結んだり仕掛けを作れるようにな
ったというレベルで、全く自信がありませんでした。いつも先輩や経験者方に教
えていただき、そのまま竿を投げるだけという釣り方でやってきてしまいました


今回の大会は、なべさんの船に同船させていただき、教えていただきながらの釣
りでした。しかも操縦を任せっきりにしてしまい、大変申し訳なかったです。個
人的には猛暑と、風邪をひいていたために集中して投げられなかったのがとても
残念です。

大会に出たことで、自分が一人では何もできないことを痛感しました。これから
は少しでも自分で釣れるようにしていかなければと思いました。しかし大会に出
た、ということだけでも、私の糧になったと思います。

最後に、運転して下さった方、お世話になったOBさん方、本当にありがとうござ
いました!!


池谷恵

大会に参加した皆さん、お疲れさまでした。
釣りを始めたのは三ヵ月前、ロッドを握るのも今回で4回目…
こんな初心者の私が大会に参加していいものかと大会前は不安に思っていました

大会が終わった今、改めて誘ってくださった先輩方に感謝しています。

大会中はセンターさんに教わりながら
キャスティングとアクションの練習をする感じで
ノッシュでもいいから、競技中に一つでも新しいことを身につけようと
それだけを考えて釣りをしていました。

最終的に、100g程度の小さいものですが、一匹釣れ、
すごく嬉しくて
釣りがまた好きになりました!
この大会は、今後に繋がるいい経験になりました。

炎天下の中、足を引っ張り続ける私に釣りを教えてくださったセンターさん
お疲れの中、車を運転してくださった先輩方
本当にありがとうございました。
そして、入賞したえのっちさん、レディース賞の綾子さん、おめでとうございま
す♪
拙い文章ですが、今回の感想とさせて頂きます。
本当におつかれさまでした。


川合弘将

今回は結果的に4匹釣って1匹入れ替えの合計958gという結果でした。
今回プラで良かったテキサスでのカバー狙いをメインにしてスピナベで探っていくというのをやっていこうかと思っていまいたが、大会当日はプラに比べ水深が1mくらい減っており頭の中での組み立てが全部崩れてしまいました。
なので大会はカバーや何かしらと流れ込みが重なってある所をジグヘッドワッキーのフォールで食わせていきました。
 また日陰になっている所を立ち木などに沿って動かしたりとよりタイトに責めていかないとあまり釣れませんでした。

今回の大会では並木プロが来ていただき大変タメになるお話も聞けました。
そして自分の釣りの甘さに気づかされそしてベイトの使い方というか重要性を改めて感じました。

それで次回以降の釣行では移動スピードと巻物の練習をメインにやっていこうと思います。
[PR]

by air-music | 2007-08-15 20:58 | 大会

大会の反省だおー

えー結果はもう実家にいるのでまた東京に戻ってからやるので当分の間待っていてくださいm(-_-)m

それでまたいつものように出場した人たちの感想を・・・

エノさん

今回、プラクティス・本番を通じて出来たことは、『狙った魚だけを釣る』ということでした。

プラクティスで状況を見た限り、カバーゲームを中心に組み立てようと考えていました。

ところが、当日は1mほど減水しており、カバーが潰れていたので、2本釣ったところで、途中から路頭に迷ってしまいました。

それでも、目視で確認できるシャローフラットからディープに隣接し、且つ風によって動く水がぶつかる地点を見つけ、ダウンショットリグでプレッシャーの低い魚を釣り、リミットメイクをすることができました。

これは、過去に出場した全国大会の経験も活かされた成果だと思っています。

結果的には8位入賞でしたが、お立ち台に立てなかったのは残念です。ですが、『狙った魚を釣る』という点に関しては知識と過去の経験から成果をあげることができたので、満足しています。

 こんな感じで、いろんな釣り場でいろんな経験をすることで、同じような局面に直面したときには、その応用ができるということです。

皆さんも是非、いろんな釣り場で釣りをしてみてください。


 魔人さん

高滝大会に続いて2度目の大会でしたが自分としては前大会の結果0匹と比べて今大会は2匹850gと前大会よりも上がってよかったと思います。
ただ獲れる魚を多く逃してしまい、反省すべき点は多くあり、これからの釣行にいかしていきたいと思います。
同船者のエノにとは釣るスタイルが似ていて本当に釣りをするにあたりやりやすかったです。俺と同船してくれてありがとう!
うちの部から多く出場し、思った以上の結果が出たことは本当に喜ばしいことだと思います。
車を出してくれて運転してくれた人は本当にお疲れさまでした。
そしてうちの部から出場した皆さん、お疲れ様でした。


新井章


もの凄い悔しい釣果だったけどエレキ楽しかったです。クルージングしたくなり
ました。


大竹宙

小さいやつだけど初めて釣れて嬉しかったです!
正直完徹したせいで後半半分寝てたのはもったいなかったですが、大会にいけて
いい経験になりました!

高倉英麿

大会の雰囲気を感じておくだけってつもりで参加したんですが、1匹も釣れなか
ったのは残念でした。
準備不足が過ぎたと思います。次はルアーの種類も揃えて出たいと思います。



ではあまりにも長くなるので続きはまた後で・・・


それと、大会出場者で写真をとった人は自分まで送ってください。HPで使いますので☆
[PR]

by air-music | 2007-08-14 22:11 | 大会

山梨バス釣り+本牧ー。

えー、大会組の方々、お疲れ様でした。
まだ結果しりません。

11日
残念ながらぼかぁー法事の為、山梨にいってました。
法事が早く済んだので、とりあえず宿泊先の池で竿をたらして見ました。



結果
バス1匹

自己最小記録でしたw


その後、石和の釣堀に弟と行くことに。
鯉つりで、さながら市ヶ谷ですw

結果(2時間)
弟:7匹
俺:18匹

タックルも餌も一緒なのに、違うのはその釣れ方です!とんでもねぇぇー!!


とにかく釣れまくって安かったっすw


12日
小学校のときの友達と2時~6時で本牧にイワシ釣りに。
そろそろ終わりでしょうか、ぽつぽつしか連れませんでした。
結果
俺:34匹
友達:21匹

負けたほうが駐車場代払うルールで実行。ぼちぼち釣って今から捌いてから揚げにして食べるんです。


さて、明日は釣りにいけるのでしょうか。
年間100日目指してこれからもつり続けますw
[PR]

by air-music | 2007-08-12 20:14 | 釣行記

亀山プラ

えー今週の土曜日に開催されるルアー大会のプラに行ってきました。
メンバーは
    センター
    いっちーさん
    エノさん
    魔人さん
    なべさん             の5人です。

釣果は
   ナベさん   ×8
   エノさん    ×8
   魔人さん   ×4
   センター   ×4
   イッチーさん×0

という釣果だけみればまぁまぁの結果でした。

最大魚はエノさんの釣った43cm、アベレージは20後半くらいだったようです。

f0130207_1537451.jpg


主に使っていたリグはワッキー、クランク、ジグヘッド、テキサスの4種でその他にもスピナベやスモラバも使い一種に偏らずまぁまぁのプラになったと思います。

今回はプラということであまり情報を載せていないため単なる結果報告となってしまいましたので詳しく知りたい人は個人的にメールとか電話で聞いてやってください。

大会当日はエノさんとかナベさんといったよく釣った人に色々と話を聞くといいでしょう

最後に
f0130207_153741100.jpg


このTシャツが羨ましくてしかたないんよなぁ~(笑
[PR]

by air-music | 2007-08-08 15:41

つれん。

車のタイヤを交換しがてら、タイヤ屋の隣が釣具屋だったので、交換の間、サビキを1枚買って情報をもらう。

地元某所はアジとイワシとソーダガツオ祭りらしいですw

こりゃーいくしかねー!と思い、晩飯を食ってからサビキとメタルジグを持っていってきました。


しかぁーし、俺がついた時にはすでにソーダガツオ祭りは終わっており、イワシは沖へ。
残りは残党のアジしか!


えー、ここで気づいたのが、サビキもってきたけど、錘忘れたっていう事実。

錘を買いにいくのもかったるかったので、メタルジグを錘にして投げることに。


結果:ノッシュ


あまり釣りをなめてはいけませんね。久々にノッシュくらいました。
[PR]

by air-music | 2007-08-07 23:40 | 釣行記